魚グリルでお手軽♡【レシピ】鱈とにらのホイル蒸し

新型コロナウイルス感染予防対策といたしまして、講師体温を掲載させて頂いています。

2021年1月16日 36.7℃



福島クッキングアンバサダー

モニターで頂いら「にら」

/ ワサワサ \



今日も、にらを使ったメイン料理のご紹介★

フライパン不用!

鍋も要らない!!

魚グリルでお手軽に作るホイル蒸し♡


添えるタレも混ぜるだけ!

簡単で美味しい魚料理のご紹介です♪



レシピブログ×JA全農福島さんのコラボ企画

「福島クッキングアンバサダー」

頂いた「福島県産にら」で作りました♪



時間:15分 材料(2人分) ・福島県産 にら 1/2束(50g) ・鱈 2切れ(160g) 100g ・酒 小さじ2 タレ材料 ・長ネギ 20g ・おろしにんにく 小さじ1/4 ・豆板醤 小さじ1/2 ・砂糖 大さじ1 ・酒 小さじ1 ・ごま油 小さじ1 鱈下味 ・塩 少々 作り方 1. 鱈に塩を振り5分程度置いたら水分をペーパタオルで拭いておく。 2. 福島県産にらは5㎝程度の幅に切る。 3. アルミホイルに、にら→鱈→にらの順に重ねて、酒を振ったら包む。 4. 魚グリルで10分間蒸し焼きにする。 5. みじん切りにしたネギと調味料を混ぜ合わせてタレを作る。 6. 鱈を皿に盛りつけて、タレを添えたら完成。


ポイント 鱈に塩をかけて水分を拭き取ることで臭みを消します。


蒸し上がりはこんな感じ。

にらで挟んで焼くので、水分が回り鱈の身はふっくら仕上がります。

鱈の下に水分がたまっていますので、盛りつけの際は上からかけてあげます。

鱈はたんぱくながら、匂いは強い魚。

下処理は面倒ですが、するとしないでは大違いなので、

ぜひとも、ひと手間加えてみて下さいネ!

くったりとした、福島県産のにら。

柔らかくて、筋もないので、大きめに切っても美味しく頂けます。

ネギたっぷりのタレをかけて、ウマウマ♡


このタレは、砂糖をたくさん入れています。

砂糖が、ネギの辛みを旨味に変えてくれるんですよ★

混ぜるだけですが絶品です(笑)

洗い物が少なくて済むホイル蒸し。

楽ちんで美味しいので、ぜひ試してみて下さい♪



#レシピブログ #JA全農福島 #福島クッキングアンバサダー #福島県産 #にら #鱈 #ホイル焼き #魚グリル #簡単 #おうちごはん #料理教室 #初心者歓迎 #青梅線 #小作駅 #駅近 #羽村市 #青梅市 #福生市 #プライベートレッスン #ブリングキッチン #フードコーディネーター #料理研究家 #レシピ開発

​Bring Kitchenの最新情報をメールでお知らせします
instagram.jpg
line.jpg

〒205-0001 東京都羽村市小作台1-19-23 |  takahashi@bringkitchen.com  |  LINE@Bring Kitchen

JR青梅線 小作駅より徒歩3分
東京都羽村市にある小さな料理教室
毎日の献立の悩みを解消!
作り置き料理からパーティー向けの料理など

楽しくレッスン

※駐輪場あり

※駐車場につきましてはご用意がありません。

​公共交通機関または近隣有料駐車場のご利用をお願いいたします。

© 2019 Bring Kitchen, produced by FIELD LOGOS Inc.