卵とろ~り♡【レシピ】にらと卵黄のごまだれ

新型コロナウイルス感染予防対策といたしまして、講師体温を掲載させて頂いています。

2021年1月15日 36.5℃



にらと仲良しな卵。

「にらたま」も素敵ですが、今回は炒めずお浸し風に。


茹でたにらに卵黄を落としたおつまみ。

一時期、SNSで流行りましたネ!

こっくりとした卵黄に合わせるのは「ごまだれ」

練りごまとめんつゆを合わせるだけの簡単だれ。


これが、にらと卵黄にピッタリ!

本当は主人と半分こしようと思っていましたが、

思わず一気食い(笑)


お酒のみの心をグッとつかむおつまみですヨ★



レシピブログ×JA全農福島さんのコラボ企画

「福島クッキングアンバサダー」

頂いた「福島県産にら」で作りました♪



時間:10分 材料(2人分)←もしくは一人分。 ・福島県産 にら 1束(100g) ・卵黄 1個 たれ調味料 ・練りごま(白) 小さじ1 ・めんつゆ 小さじ1


作り方 1. 福島県産にらは茎の先を落とし、タコ糸で縛る。 2. 沸騰した鍋に塩(分量外・適量)を入れて1分間、にらを茹でる。 3. 水にとり、水分を絞りったら4㎝程度の幅に切る。 4. 皿に盛りつけ、卵黄をのせる。 5. たれ調味料を混ぜ合わせて、にらへ添えたら完成。


ポイント タコ糸で縛ることにより、バラバラにならず綺麗に仕上がります。

この結ぶのがポイントで、とても扱いやすくなります。

きちんとにらを立たせてあげたいので、茎の部分が重要になります。

縛っていないと綺麗に揃わないので、ぜひ、縛って茹でてみて下さい。


卵黄をのっけたら、当然、崩すのがお楽しみ(笑)

        / とろ~り \


動画を撮ればよかったと後悔したワ・・・

ごまだれをちょこんとのっけて、混ぜながら食べて下さいね♪

お酒に合う一品ですよ~!



#レシピブログ #JA全農福島 #福島クッキングアンバサダー #にら #卵黄 #練りごま #調理時間10分以下 #簡単 #お酒に合う料理 #おうちごはん #料理教室 #初心者歓迎 #青梅線 #小作駅 #駅近 #羽村市 #青梅市 #福生市 #プライベートレッスン #ブリングキッチン #フードコーディネーター #料理研究家 #レシピ開発