材料3つ!使い切り♪【レシピ】サーモンのテリーヌ

新型コロナウイルス感染予防対策といたしまして、講師体温を掲載させて頂いています。

2020年12月27日 36.6℃



テリーヌ。


ちょっと気取ったレストランや、ビストロの前菜で出されると嬉しい1品。

テリーヌは、食べるのも、作るのも大好き!

おせち料理には毎年入れています。

手が込んでいるようで、実はそうでもないテリーヌ。

そこが好きなの♡


特に、今年の新作のこのサーモンのテリーヌは、


材料3つ。

しかも、食材は使い切り!!


たまにしか作らない料理なので、食材が中途半端に残ると困るもの。

なので、使い切り付きレシピにこだわりました!


簡単に作れますよ~♪



時間:40分 材料(9×18㎝パウンド型1台) ・サーモン(刺身用) 200g ・はんぺん 1枚(110g) ・生クリーム 180㏄ 調味料 ・ハーブ塩 小さじ1/2 ・ホワイトペパー 少々 ソース ・ディル 1本 ・マヨネーズ 大さじ1 ・牛乳 小さじ1 作り方

1. サーモンに塩(適量)を振り、5分程度置いたらペーパタオルで水分をふき取る。 2. オーブンは170℃に予熱する。 3. フードプロセッサーに切ったサーモンを入れて軽く混ぜる。 4. 手でちぎったはんぺんと生クリーム、ハーブ塩、ホワイトペパーを加えて滑らかになるまで混ぜる。 5. パウンドケーキ型にクッキングシートを敷き、タネを入れて表面をならしたら、何度かトントンと落とし空気を抜く。 6. 水を張った鉄板にのせて170℃のオーブンで30分間焼く。 7. ボウルに手でちぎったディルと調味料を入れて混ぜ合わせ、ソースを作る。

8. テリーヌとソースを皿に盛りつけたら完成。

ポイント フードプロセッサーで混ぜるだけの簡単なテリーヌです。 はんぺんと生クリームは使い切りの量にして、作りやすいレシピにしました。

今の時期は、普通のスーパーでも見かけるテリーヌ。

正直に言って、お味はイマイチ・・・。


テリーヌじゃなく、「蒲鉾!?」と叫びたくなるものも。

いや、蒲鉾は美味しいのですが・・・

せっかく、手作りするテリーヌ。

口当たりが良く仕上げたいですよね!


ふんわり仕上がる秘密は、

はんぺん。


はんぺんは本当に便利で、海鮮焼売を作るときにも使えます。

海老焼売♡

これもフードプロセッサーで一発です!



生クリームも、口当たり良く仕上げるのに一役買います。

使用している生クリームは製菓用の脂肪分が高いものではなく、植物性のやっすいやつ(笑)

リッチな生クリームで作ると、重くなってしまうので、

ぜひ、やっすいやつで(笑)


森永ホイップ 植物性脂肪 200ml 【生クリーム】【ホイップクリーム】【RCP】

価格:254円 (2020/12/25 18:06時点) 感想(0件)

ソースは、サーモンにはつきものの「ディル」を使いました。

ディルは売っていないことが多いので、育てています。

でも、すぐ枯れるの・・・(涙)


(観葉植物)ハーブ苗 ディル 3号(1ポット) 家庭菜園 料理 ティー 北海道冬季発送不可

価格:390円 (2020/12/25 18:49時点) 感想(3件)

飾ってる コレ↑ も、我が家のベランダ産(笑)

あって良かった・・・

今年のクリスマスも終了ですね。

我が家は、家族でささやかなクリパをしました。

その様子はまた後日・・・



#テリーヌ #材料3つ #使い切り #簡単 #サーモン #生クリーム #はんぺん #クリスマス #お正月 #おもてなし料理 #おうちごはん #料理教室 #初心者歓迎 #青梅線 #小作駅 #駅近 #羽村市 #青梅市 #福生市 #プライベートレッスン #ブリングキッチン #レシピブログ #フードコーディネーター #料理研究家 #レシピ開発