モッツァレラチーズを溶かして本格ソース!【レシピ】トマトとモッツァレラチーズのリーチェ

新型コロナウイルス感染予防対策といたしまして、講師体温を掲載させて頂いています。

2020年10月22日 36.6℃


リーチェ♡

先日のディタリリーシに続き、今回のフーディストアワード2020のモニターで頂いて、初めて知ったパスタ。

ねじれの入ったショートパスタで、表面に筋が入っていてソースが絡みやすいのが特徴だそうです。


な・ら・ば!

ソースには凝りたくなる!!

トマト系のソースにしたいとは思っていたので、トマトは決定。

それで、なるべく簡単で、ちょっとご馳走感があって・・

と、考えて選んだ食材は・・・


ミニトマトと、モッツァレラチーズ。


難しい工程はなく、ただフライパンで炒めていけば出来ちゃうのに本格的な絶品ソース

さっそく作り方のご紹介です。


今年も参加します!

フーディストアワード2020

モニターで頂いた「ピエトロ AGNESI(アネージ)リーチェ」で作りました!



時間:20分 材料(2人分) ・ピエトロ AGNESI(アネージ)

 リーチェ 120g ・ミニトマト 6粒(100g) ・モッツァレラチーズ 50g ・紫玉ねぎ 1/4個(50g) ・おろしにんにく 小さじ1/2 ・オリーブ油 大さじ1 ・水 500㏄ 調味料 ・塩 ふたつまみ ・黒胡椒 少々 作り方 1. ミニトマトはヘタを取り、4等分に切る。 2. 紫玉ねぎをみじん切りにする。 3. 鍋に湯を沸かし塩(適量・分量外)を加え、ピエトロ AGNESI(アネージ)リーチェを7分間茹でる。 4. フライパンにオリーブ油入れて中火にかけ、オリーブ油が温まったら紫玉ねぎとおろしにんにくを入れて炒める。 5. 紫玉ねぎに火が通ったら、ミニトマトとモッツァレラチーズを加える。 6. パスタの茹で汁を大さじ2と、塩、黒胡椒を加えてよく混ぜる。 7. 湯を切ったリーチェを加えて、全体を混ぜ合わせたら完成。

ポイント モッツァレラチーズはソースとして活用します。 すぐに溶けますので、全体に絡むようによく混ぜます。

リーチェは、見た目はペンネに近いけど、まったく別! ペンネより儚なげな食感で、ミニトマトとモッツァレラチーズの優しいソースに合う!!

もちもちとした食感が美味しくて、どんどんフォークが進んじゃいます♪

在宅勤務の主人とのランチに作りましたが、ワインがなかったのが残念過ぎる(笑)

ミニトマトとモッツァレラチーズはスーパーで気軽に手に入る食材なので、ランチでもパパっと作れちゃいます

複雑そうに見えても、フライパンで炒めていけば作れちゃうのが嬉しい!

モッツァレラチーズが溶けてソースとして絡まり、ミニトマトの甘味が広がります。

おうちで、こんなパスタが食べれたら幸せかも♡

おうちで作る本格パスタ。

レパートリーにぜひ入れて下さい♪ 


#レシピブログ #フーディストアワード2020 #ピエトロ #パスタ #リーチェ #ミニトマト #モッツァレラチーズ #フライパン調理 #本格パスタ #おうちごはん #料理教室 #初心者歓迎 #青梅線 #小作駅 #駅近 #羽村市 #青梅市 #福生市 #プライベートレッスン #ブリングキッチン #フードコーディネーター #料理研究家 #レシピ開発

​Bring Kitchenの最新情報をメールでお知らせします
instagram.jpg
line.jpg

〒205-0001 東京都羽村市小作台1-19-23 |  takahashi@bringkitchen.com  |  LINE@Bring Kitchen

JR青梅線 小作駅より徒歩3分
東京都羽村市にある小さな料理教室
毎日の献立の悩みを解消!
作り置き料理からパーティー向けの料理など

楽しくレッスン

※駐輪場あり

※駐車場につきましてはご用意がありません。

​公共交通機関または近隣有料駐車場のご利用をお願いいたします。

© 2019 Bring Kitchen, produced by FIELD LOGOS Inc.