茄子のご馳走♡【レシピ】ナスキャビ

新型コロナウイルス感染予防対策といたしまして、講師体温を掲載させて頂いています。

2020年8月28日 36.4℃


ナスキャビ。


「貧乏人のキャビア」や、「茄子のキャビア風」など、呼び方は色々ありますが、

全然キャビアじゃありません(笑)

南仏プロバンス地方の料理ですが、中東でもポピュラーな料理。

要は、茄子のペーストですネ!


私の「ナスキャビ」との出会いは、故・石井好子さんの本でした。

中学生の時に読んだ本で、石井好子さんのパリでの食生活を書かれた様子は衝撃でした。


ただのトーストの話も、とびきり美味しそうで、未だに大切に読み返している本です。


巴里の空の下オムレツのにおいは流れる (河出文庫) [ 石井好子 ]

価格:693円 (2020/8/9 10:53時点) 感想(4件)



今回、福島クッキングアンバサダーでたっぷりの茄子を頂いたので、絶対に作ると決めていました!



福島クッキングアンバサダー





茄子の美味しさを思いっきり楽しめるレシピですヨ!



時間:30分 材料(2人分) ・福島県産 茄子 4本(300g) ・玉ねぎ 1/4(50g) ・アンチョビペースト 小さじ1/4 ・おろしにんにく 小さじ1/4 ・オリーブ油 大さじ1 調味料 ・塩 ひとつまみ ・黒胡椒 少々

作り方 1. 茄子は包丁で縦方向に切れ目を入れる。 2. 魚グリルで皮が焦げるまで全面を焼く。   (目安)15分程度。 3. 熱いうちに皮を剥き、適当な大きさに切る。 4. 玉ねぎをみじん切りにする。 5. フライパンを中火にかけ、オリーブ油入れて、フライパンが温まったら玉ねぎを入れて炒める。 6. 玉ねぎが透明になってきたら茄子を加えて、アンチョビペースト、おろしにんにく、塩、黒胡椒で味付けをする。 7. 全体が混ざるように炒め、バーミックスで潰したら完成。

ポイント 茄子の皮は熱いうちに剥きます。

トロリとした茄子の食感がたまらないんです

茄子の旨味が「ぎゅっ」と凝縮されて美味しい!!

食べたことない方は、きっと美味しさに驚きます。


お酒に合う事はもちろん、パスタソースにも良いし、私はご飯にのっけて食べるのが密かな楽しみ(笑)

焼きナスを作ってからペーストにするのは手間なのですが、美味しさに負けて作ってしまいます。

クラッカーにのっけて食べたら、当然、お酒が止まらない・・・

なんて素敵なフランス料理(笑)

茄子の好きな食べ方の一つです。



レシピブログ #福島クッキングアンバサダー #野菜 #茄子 #キャビア #フランス料理 #石井好子 #バーミックス #お酒に合う料理 #おうちごはん #料理教室 #習い事 #東京都 #羽村市 #青梅線 #小作駅 #駅近 #Bringkitchen #ブリングキッチン #青梅市 #福生市 #ネクストフーディスト #フレンドクック #フードコーディネーター #料理研究家

​Bring Kitchenの最新情報をメールでお知らせします
instagram.jpg
line.jpg

〒205-0001 東京都羽村市小作台1-19-23 |  takahashi@bringkitchen.com  |  LINE@Bring Kitchen

JR青梅線 小作駅より徒歩3分
東京都羽村市にある小さな料理教室
毎日の献立の悩みを解消!
作り置き料理からパーティー向けの料理など

楽しくレッスン

※駐輪場あり

※駐車場につきましてはご用意がありません。

​公共交通機関または近隣有料駐車場のご利用をお願いいたします。

© 2019 Bring Kitchen, produced by FIELD LOGOS Inc.