アツアツとろ~り♡【レシピ】トマトのファルシ アボカドチーズ焼き

新型コロナウイルス感染予防対策といたしまして、講師体温を掲載させて頂いています。

2020年8月26日 36.5℃

トマトをケースに見立て中に詰める料理の「ファルシ」

実は2度目の登場でございます。


1度目のファルシ

この時に「ファルシ」についてぐちぐちと語ってます(笑)

凝った料理に見えるので、おもてなし料理などにピッタリです。


が。

実はたいして手は込んでません(笑)


面倒に見えるトマトのケースの作り方ですが、スプーンでサックリとくり抜きます。

全行程写真入りで説明しますが、なかなか快感な作業ですよ★


福島クッキングアンバサダー

福島県産の美味しいトマトで作りました!



時間:20分 材料(2個分) ・福島県産トマト 2個 ・アボカド 1個 ・とろけるチーズ 50g 調味料 ・マヨネーズ 大さじ1 ・塩 ひとつまみ ・黒胡椒 少々 ・レモン汁 適量


作り方 1. トマトのケースを作る。   ヘタから2㎝程度の場所を切る(蓋になります)。   頭を下にして、安定が悪いようだったら少しだけ底を切る。   包丁を縦に使い、一周切り込みを入れてから、スプーンで中をくり抜く。

2. くり抜いた中身と、皮を剥き種を取ったアボカドを一口大に切る。

3. ボウルに、トマト、アボカド、調味料を入れてよく和える。

4. トマトのケースに詰める。 5. 鉄板にアルミホイルを引き、トマトをのせたら、とろけるチーズを振り、トースター等で焦げ目がつくまで焼いて完成。

ポイント くり抜いたトマトの種の部分は水分が多いので、他の料理に使います。 トマトの大きさにより、トースターに入らない場合は、オーブン等を活用してください。

可愛い見た目♡


アツアツに焼けたアボカドとチーズ。

この世に嫌いな人がいるのでしょうか!?

いるいる・・・

トマトの酸味がアクセントになり、止まらない美味しさ♡


包丁で切れ目を入れてあげると、さっくりとくり抜けて快感なんです。

もちろん、ケースの皮の部分も崩しながら頂きます!

旬のトマトを丸ごと!

贅沢なご馳走ですヨ♪



レシピブログ #福島クッキングアンバサダー #福島県産 #旬野菜 #トマト #ファルシ #アボカド #チーズ #おもてなし料理 #おうちごはん #料理教室 #習い事 #東京都 #羽村市 #青梅線 #小作駅 #駅近 #Bringkitchen #ブリングキッチン #青梅市 #福生市 #レシピブログ #ネクストフーディスト #フレンドクック #フードコーディネーター #料理研究家

​Bring Kitchenの最新情報をメールでお知らせします
instagram.jpg
line.jpg

〒205-0001 東京都羽村市小作台1-19-23 |  takahashi@bringkitchen.com  |  LINE@Bring Kitchen

JR青梅線 小作駅より徒歩3分
東京都羽村市にある小さな料理教室
毎日の献立の悩みを解消!
作り置き料理からパーティー向けの料理など

楽しくレッスン

※駐輪場あり

※駐車場につきましてはご用意がありません。

​公共交通機関または近隣有料駐車場のご利用をお願いいたします。

© 2019 Bring Kitchen, produced by FIELD LOGOS Inc.