常備菜★マスタードポテサラ 珍しく美容ネタ付き★

作り置き料理をしていた頃、よく作っていたポテトサラダ。

たくさんレシピがありますが、大好きな魚肉ソーセージを使ったバージョン♪

粒マスタードをちょい足したらら、いつもより味が引き締まり、なにやらいい感じ

たくさん作って常備菜にしちゃいましょう!

スパイスアンバサダーで頂いた、ハウス つぶ入りマスタードで作りました!



時間20分

材料(四人分)

・じゃがいも 3~4個(400g)

・魚肉ソーセージ 1本

・きゅうり (40g)

・玉ねぎ 50g

調味料

・ハウス つぶ入りマスタード 小さじ1

・マヨネーズ 大さじ4

・黒胡椒 少々

・塩 ひとつまみ(塩もみ用)



作り方

1.魚肉ソーセージは5㎜程度の幅に切る。


2.じゃがいもは芽を取り、皮を剥いたら4等分に切り水にさらす。


3.耐熱皿に入れてふんわりと食品用ラップをかけて電子レンジにかける。

 (600W 5分30秒程度)


4.玉ねぎは繊維に沿って薄切りにし、水にさらす。


5.きゅうりは縞模様になるように皮を剥き、薄切りにする。


6.水気を切った玉ねぎときゅうりに塩をかけて軽く揉む。

7.ボウルにじゃがいもを入れてマッシャーで潰す。


8.魚肉ソーセージ、水気を絞った玉ねぎときゅうり、調味料を加えてよく和えたら完成。

ポイント

魚肉ソーセージとマスタードに塩気があるので、塩分は野菜を揉むのに使った塩のみです。

玉ねぎときゅうりは、しっかりと水気を絞ります。



柔らかい魚肉ソーセージに少しだけピリッとくるマスタードのバランスが良いです。

うちは子供がいるので控えめですが、大人向けなら、もっとマスタード入れてもいいかも

あると助かる常備菜にぜひ!

おつまみにもなりますよ~



で。


先日書いた「ほっぺのでっかいニキビ」の件。

真っ赤に腫れていたかったのですが、やっと腫れが引いてきました!


あれ?と、思ってから1週間。

大人のニキビは治るのが遅いです(笑)


触るのが嫌なので、メイクベースを塗るにも気になって慎重に。

ちょうど、愛用のメイクベースが使い終わりそうなので、その話を少し・・・。



ここ数年はずっと「ALBION」さんのホワイトフィラー クリエイターを愛用。


数年前に「VOCE」のベストコスメに選ばれてから、ずっと浮気せずに使っています。



効果については専門ではないので控えますが、気に入ってるのが使用感。

テスクチャーが好みで、仕上がりに不満もない。(私的には)



白×シルバーのパッケージも可愛くて好き♡ でもね。

この商品の最・最・最大好きなところは、 最後まできっちり使える事!

 / ペッタンコ \

この状態になって、もう1週間。 今日も問題なく使えています(笑)


使用感だの、カバー力だの、んなことより大事なのは

最後の最後まで使える事!

はい。ケチケチ感(笑) そんな理由で、ひとつの商品を買い続けている私は

絶対美容家にはなれない(笑)

どんだけ~ 夏に向けて紫外線が気になる季節。 SPFもばっちりなこの商品に今年も賭けます!!



#レシピブログ #スパイスアンバサダー  #ハウス食品 #つぶ入りマスタード  #ポテトサラダ  #常備菜 #作り置き料理  #じゃがいも  #魚肉ソーセージ  #おうちごはん #料理教室 #習い事 #東京都 #羽村市 #青梅線 #小作駅 #駅近 #Bringkitchen #ブリングキッチン #青梅市 #福生市 #レシピブログ #ネクストフーディスト #フードコーディネーター #料理研究家

​Bring Kitchenの最新情報をメールでお知らせします
instagram.jpg
line.jpg

〒205-0001 東京都羽村市小作台1-19-23 |  takahashi@bringkitchen.com  |  LINE@Bring Kitchen

JR青梅線 小作駅より徒歩3分
東京都羽村市にある小さな料理教室
毎日の献立の悩みを解消!
作り置き料理からパーティー向けの料理など

楽しくレッスン

※駐輪場あり

※駐車場につきましてはご用意がありません。

​公共交通機関または近隣有料駐車場のご利用をお願いいたします。

© 2019 Bring Kitchen, produced by FIELD LOGOS Inc.