おうち居酒屋★【レシピ】やげん軟骨のピリ辛炒め

外出自粛の要請が出て、いろんな影響がでていますね。

飲食店も営業自粛だし、家電量販店の「ノジマ」さんも営業自粛だそう。


「自粛疲れ」


今年の流行語大賞になるんじゃないかと思うほど、「本当にそう!」と叫びたくなります。

この落ち着きのない感じ、いつまで続くのか・・・。


料理教室の3月中止を決定してから、レシピ作りに集中しています。

「Friendcook」さんへのレシピ掲載のお仕事のためでもあるのですが、

すこしでも気分が明るくなるようなレシピを発信しようと頑張っています。


今日はここ最近のストレスを少しでも発散できるように刺激を求めたつまみのご紹介です★


時間15分

材料(二人分)

・やげん軟骨 200g

・長ネギ(白い部分) 150g

・おろしにんにく 少々

・ごま油 大さじ1

調味料

・豆板醤 小さじ1と1/2

・酒 大さじ1

・砂糖 小さじ2

・醤油 小さじ1

下味

酒 小さじ1

・塩 少々


作り方

1.やげん軟骨に下味をつける。


2.長ネギは3センチ程度のぶつ切りにする。

3.フライパンを中火にかけてごま油を入れる。


4.フライパンが温まったら、やげん軟骨を加えて焼く。

5.片面に焦げ目がついたら裏返し、蓋をして焼く。


6.両面に焦げ目がついたら長ネギを加えて焼く。

7.調味料を入れて炒めたら完成。

ポイント

やげん軟骨は蓋をして火を通します。

やげん軟骨も長ネギにも焦げ目がつくように、あまり動かさずにじっくり焼きます。

こりこりした食感の軟骨。

酒飲みにはたまらないつまみですネ(笑)


ぶつ切りにしたネギがいい感じで、軟骨との食感の違いが楽しめますヨ♪

辛さは豆板醤の量でお好みの辛さにできますが、豆板醤は塩分が意外と多いので注意が必要です。

豆板醤を増やす場合は、醤油の量を控えて下さい。


ちなみに、今回の豆板醤の量は(私にとっては)かなり辛いです・・・

飲みにも行けない今週末。

美味しいつまみで家飲みでもしなきゃ、やってらんないですよね(笑)


辛さに刺激を求めて、ストレスを緩和しましょ!



#レシピ  #簡単レシピ  #おうち居酒屋  #おうちごはん #軟骨  #鶏肉  #ピリ辛  #長ネギ  #つまみ  #料理教室 #習い事 #東京都 #羽村市 #青梅線 #小作駅 #駅近 #Bringkitchen #ブリングキッチン #青梅市 #福生市 #レシピブログ #ネクストフーディスト #フードコーディネーター #料理研究家

instagram.jpg
line.jpg

〒205-0001 東京都羽村市小作台1-19-23 |  takahashi@bringkitchen.com  |  LINE@Bring Kitchen

JR青梅線 小作駅より徒歩3分
東京都羽村市にある小さな料理教室
毎日の献立の悩みを解消!
作り置き料理からパーティー向けの料理など

楽しくレッスン

© 2019 Bring Kitchen, produced by FIELD LOGOS Inc.