お弁当の隙間埋めに♡【レシピ】青梗菜の紫蘇ふりかけ和え

新型コロナウイルスで休校中の息子。 今月で最後となる学童保育に通わせるために始まったお弁当作り。 完全給食の学校なので、日頃はお弁当を作らない。 その辺りについてはこのあたりで語っているのですが・・・

伝説の「ナニコレ弁当」

なんのキャラクターだろうか・・・ こんな反省を踏まえ

「キャラ弁を作ろう♡」

なんて絶対的に無理な目標は捨て、普通のお弁当を作る日々。

これは今日のお弁当。


どうにかハートに切った海苔に、若干のキャラ弁へのあこがれを感じとれますが、まぁ普通のお弁当。 メインのおかずはメンチカツ。←見えてない。 メインについては、すぐに決まるので良いとして。

困るのは副菜!

野菜で栄養バランスが取れて彩も! なんてなると、本当に考えるのが嫌になってくる・・・ ちなみにわたしが一番スキなのはブロッコリー。 見た目も可愛いし、息子も好きな野菜。 でも毎日毎日ブロッコリー茹でられない。 冷凍野菜でと思っても、息子は冷凍野菜は食べない。 我がまま・・・

緑の野菜はお弁当業界では必須のアイテム。

ピーマン、レタス、枝豆、グリンピース・・・? 本当にすみません・・・思いつかない。 お弁当作り慣れてないです そんな中、静岡クッキングアンバサダーで送られてきた青梗菜があったので、 「ナイス!」と叫んで和え物にしました。 よくある感じの紫蘇ふりかけで和えるやつ。 きちんと作ったことがなかったので、茹で加減やふりかけの量を考えたレシピ。

青梗菜は炒め物より、茹でたほうが好きな私。 茹で加減(だけ)は自信あります(笑)

静岡クッキングアンバサダー

頂いた青梗菜で作りました!


時間5分 材料(二人分)

・静岡県産 青梗菜 1株(150g) ・紫蘇ふりかけ(ゆかり) 小さじ1

・サラダ油 小さじ1

調味料

塩 少々








作り方 1.青梗菜は葉と茎の部分に分けて切る。


2.葉と茎の部分はざく切りにし、芯の部分は6等分に切る。

3.鍋に湯を沸かし、塩とサラダ油を加える。


4.沸騰したら青梗菜の茎と芯の部分を入れて30秒茹でる。


5.葉を加えて30秒茹でたら水に取る。


6.ボウルによく絞った青梗菜とゆかりを入れて、よく和えたら完成。

ポイント

青梗菜の水気はしっかりと切ります。

茹でた青梗菜の食感が大好きで、特に芯の部分の食感は最高! 炒めるより断然にみずみずしい仕上がりになります。

紫蘇の風味も良くて、お茶請けや箸休めにもピッタリ!

昔、お弁当作りのコツは「しっかりと夕ご飯を作る事」と、聞いたことがあります。 とても納得のいくお言葉で、夕ご飯を作るついでに下ごしらえしておくと、翌朝が断然に楽になります。 日々、お弁当を作られている方の知恵なんですね。 残り少ない学童弁当作り。 楽しんで作りたいと思います♪



#レシピブログ  #静岡クッキングアンバサダー #野菜 #春野菜  #青梗菜  #ゆかり #お弁当 #学童弁当 #簡単レシピ #おうちごはん #料理教室 #習い事 #東京都 #羽村市 #青梅線 #小作駅 #駅近 #Bringkitchen #ブリングキッチン #青梅市 #福生市 #ネクストフーディスト #フードコーディネーター #料理研究家

​Bring Kitchenの最新情報をメールでお知らせします
instagram.jpg
line.jpg

〒205-0001 東京都羽村市小作台1-19-23 |  takahashi@bringkitchen.com  |  LINE@Bring Kitchen

JR青梅線 小作駅より徒歩3分
東京都羽村市にある小さな料理教室
毎日の献立の悩みを解消!
作り置き料理からパーティー向けの料理など

楽しくレッスン

※駐輪場あり

※駐車場につきましてはご用意がありません。

​公共交通機関または近隣有料駐車場のご利用をお願いいたします。

© 2019 Bring Kitchen, produced by FIELD LOGOS Inc.