エシャレットde和風豚バーグ

我が家で1番人気のメニュー。

それはハンバーグ。

「なにが食べたい?」と、聞けば

「ハンバーグ」


と、答え、「今日の夕ご飯な~んだ?」と、クイズを出せば、

「ハンバーグ」


と、答える息子。 玉ねぎを大きく切ってみたりセロリを入れてみたり、 してみましたが、今回使ったのはエシャレット! 今月で最後になる静岡クッキングアンバサダー。 頂いたエシャレットを玉ねぎの代わりに入れてみたのですが、これが驚いた!

一気に洋食!! 豚肉100%なのに、すんごい洋食なハンバーグ。

最初はケチャップで煮込もうと思ったのですが、しつこくなりそうだったので、急遽和風ソースに。 実はあまり使ったことがなかったエシャレット。 フレンチのソースのベースに使われてる? ぐらいの知識しかなかったのですが、今回使ってみてエシャレットの底力を垣間見ました。 ちなみにエシャレットは静岡県浜松市が発祥の地といわれてるらしいですヨ! (JA静岡経済連さんより) では、作り方です。


時間30分 材料(4人分)

・豚ひき肉 300g

・静岡県産 エシャレット1束(50g)

・卵 1個

・パン粉 15g

・牛乳 大さじ2

・サラダ油 大さじ1

・紫蘇 2枚

・大根 5㎝

調味料

・塩 小さじ1/4

・黒胡椒 少々

・ナツメグ 少々

・ガーリックパウダー 少々

・酒 大さじ2

・白出汁 大さじ1

・水 200㏄


作り方

1.エシャレットは根と葉を落とし、茎の太い部分に縦に包丁を入れてから細かく刻む。


2.パン粉に牛乳をふりかける。


3.ボウルにひき肉を入れて、塩、黒胡椒、ナツメグ、ガーリックパウダーを入れてよく混ぜる。

4.卵、パン粉、エシャレットを加えて更によく混ぜる。

5. 4等分にし、形を整える。

6.フライパンを中火にかけてサラダ油を入れる。

7.フライパンが温まったらハンバーグを入れて両面に焦げ目がつくまで焼く。


8.余分な脂を取り、酒、水、白出汁を加えて沸騰させ、灰汁を取る。

9.蓋をして弱火で5分煮たら完成。

ポイント 豚ひき肉にしっかりと味をつけてからつなぎと具材を入れます。 煮込む際は、時々煮汁をかけながら煮て下さい。

和風の味付けなので、こんもりと盛った大根おろし 昔、デニーズ(ファミレス)にあった和風ハンバーグのイメージで。 (今もあるのかな・・・?)

煮汁をかけながら焼いているので、中までふっくらジューシーですヨ!

エシャレットでグッと本格的になったハンバーグ。 おうちでもレストラン気分です♡



#レシピブログ #静岡クッキングアンバサダー  #静岡県産  #春野菜  #エシャレット  #ハンバーグ  #豚ひき肉  #和風ハンバーグ  #人気おうちごはん #料理教室 #習い事 #東京都 #羽村市 #青梅線 #小作駅 #駅近 #Bringkitchen #ブリングキッチン #青梅市 #福生市 #ネクストフーディスト #フードコーディネーター #料理研究家

instagram.jpg
line.jpg

〒205-0001 東京都羽村市小作台1-19-23 |  takahashi@bringkitchen.com  |  LINE@Bring Kitchen

JR青梅線 小作駅より徒歩3分
東京都羽村市にある小さな料理教室
毎日の献立の悩みを解消!
作り置き料理からパーティー向けの料理など

楽しくレッスン

© 2019 Bring Kitchen, produced by FIELD LOGOS Inc.