【レシピ】盛りつけ工程付き!砂糖豌豆と生ハムのオードブル風サラダ

静岡県産砂糖豌豆を生ハムで巻いてオードブル風に。

盛付けを少し工夫してあげて、おもてなし料理にもなる一品にしました。

盛りつけ工程全写真入り★ 参考になれば嬉しいです。

静岡クッキングアンバサダー 頂いた砂糖豌豆で作りました!


時間15分 材料(二人前)

・静岡県産砂糖豌豆 13本

・生ハム 5枚

・紫キャベツ 60g

調味料

・お好みのドレッシング

(乳化しているタイプがおススメです)







1.砂糖豌豆の筋を取る。

2.紫キャベツを千切りにし、生ハムは半分に切る。

3.鍋に水を入れて中火にかけ、沸騰したら塩(分量外)と砂糖豌豆を入れる。

4. 2分間茹でて、冷水にとってさまし、水気をしっかりと切る。


4.生ハムで砂糖豌豆を巻く。  余った砂糖豌豆は筋に沿って開く。


6.皿に紫キャベツを数か所こんもりと盛る。

7.ドレッシングをところどころにかける。 8. 5.を盛りつける。

ポイント

砂糖豌豆の水分はしっかりと取ります。 ドレッシングは下に引くので、とろみのある乳化タイプがおススメです。

みずみずしくて甘い砂糖豌豆と、塩気のある生ハムは好相性♡ つい手が伸びてしまいます。

彩を考えて紫キャベツを選びましたが、スライスした玉ねぎもおススメですヨ!











今回使用したドレッシングはクラフトさんの

「チーズドレッシング パルメザンシーザー」を使用。 クラフト チーズドレッシング パルメザンシーザー 175ml価格:268円

最近ハマってます♡

サウザンアイランドなんかでも色が綺麗で可愛いですヨ!

少しだけ盛付けを頑張ったオードブル分風のサラダ。 白ワインに合いますよ~!


#レシピブログ  #静岡クッキングアンバサダー  #静岡県産  #砂糖豌豆  #春野菜  #オードブル  #サラダ  #生ハム  #おもてなし料理 #おうちごはん  #料理教室 #習い事 #東京都 #羽村市 #青梅線 #BringKitchen #青梅市 #福生市 #ネクストフーディスト #フードコーディネーター #料理研究家


​Bring Kitchenの最新情報をメールでお知らせします
instagram.jpg
line.jpg

〒205-0001 東京都羽村市小作台1-19-23 |  takahashi@bringkitchen.com  |  LINE@Bring Kitchen

JR青梅線 小作駅より徒歩3分
東京都羽村市にある小さな料理教室
毎日の献立の悩みを解消!
作り置き料理からパーティー向けの料理など

楽しくレッスン

※駐輪場あり

※駐車場につきましてはご用意がありません。

​公共交通機関または近隣有料駐車場のご利用をお願いいたします。

© 2019 Bring Kitchen, produced by FIELD LOGOS Inc.