「フードスタイリング」講座のイベントに参加して参りました!

レシピブログさんで開催のイベント。 「春のフードスタイリング 1Dayスタイリングレッスン」 参加して参りましたヨ!

「フードスタイリング」 そう。世の中には「フードスタイリスト」というお仕事があるんですね。

雑誌や広告、はたまたCMなどの映像で料理が登場する際には必ず「フードスタイリスト」さんが、テーマや目的にあったスタイリングをされていらっしゃるのです。

今回の講師の先生は「フードスタイリスト」として30年間ご活躍されていらっしゃる 祐成双葉先生。

NHKの「まる得マガジン」にもご出演されていらっしゃいました。

場所は祐成先生が講師をされていらっしゃる「祐成陽子クッキングアートセミナー」

四ツ谷駅近くの素敵な1軒家でレッスンスタートです。


座席はくじ引きで決定。

スタイリングテーマとなる背景と食器が用意されています。 ①フランス ②イギリス ③北欧 ④アメリカ

4つの国をテーマとして、フードスタイリングの実習をします。

まずは座学で祐成先生の講義を聞きます。 同じ色の食器でも質感が異なる事や、色の合わせ方、小物選びのコツをわかりやすく説明してくださいました。

まったく初心者の私。 一言も聞き逃したくなくて、必死で聞きましたヨ!

国ごとのテーマに合ったサンドウィッチが配られます。

私のテーマは「アメリカ」


黒の背景と、シルバーの食器に小物を足してスタイリングをします。 しかも裏テーマが「春」

アメリカで春でホットドック??? あぁ・・・悩みまくり・・・



教室内には小物がたくさん。

カラトリーに、スプーンやピック。

色とりどりのナプキンにペーパータオル。



グリーンもたくさん!


お花が大好きなので、絶対合わせたい!!







いえ。

好き嫌いじゃなくてスタイリングに活かせる小物です!

そして、食器類は別の場所にスタンバイ。 教室から歩いて1分場所にスタイリングルームがあり、そこから選びます。

やばくないですか?


色とりどりの食器に萌え萌え♡


これも可愛い。 やだこれも!


ウッキウキで選ぶ私。

はい。

好き嫌いじゃなくてスタイリングに活かせる小物です!

あぁ・・・

どうにかこうにか選び、お教室へ戻って、いざスタイリング!


使う小物はペーパーバックと、

ナプキンとお花をチョイス。












そしてファーストスタイリングがこれ。

・・・アメリカ?

セカンドスタイリングは小物をコーヒー豆に変えてみて・・・

アメリカ??


捨てきれないグリーンなんかを足してみて・・・

アーメーリーカー!!!

って叫びたいぐらい、まったくどうしたらいいかわからない! あまりのセンスのなさに焦りまくる・・・

祐成先生が一人づつ見てくださり、修正してくださいます。

んで、祐成先生修正後がこちら。

スッキリ!

ペーパーバックからホットドックを出し、カップのソーサーとグリーンを取りました。

修正前。                  修正後。


もっとも大切なのは「料理を美味しそうに見せる事」

ペーパーバックで隠してどうするよ・・・


地の底まで落ち込んだのは、この後。 みなさんのスタイリングを拝見させていただきました。