改訂版★【レシピ】一番簡単なチキングリル ーハーブの香りー

新型コロナウイルス感染予防対策といたしまして、講師体温を掲載させて頂いています。

2021年1月6日 36.2℃



今日は便利レシピのご紹介♪

作り置き料理にも向いていて、日常のごはんから、パーティーなどのおもてなし料理にもなるチキングリル。


このレシピは、ワーママ時代の作り置き料理からずっと作り続けている我が家の定番レシピ。

料理教室でもレッスンさせて頂きました。

生徒さんたちの美味しそう作品❤

この時はまだ食事をしてレッスン終了だった時代。

※現在は新型コロナウイルス感染防止のため、持ち帰りレッスンのみです。


終息したら再開したいな。

実は今日のレシピは、レッスン内容よりも簡単になっています。


料理教室では料理の基本の身に付けて頂きたいので、工程を踏んで説明の上、調理をしていますが、もっと簡単に楽しく作れるように変更しました。

(急いで作る版ともいう・・・)


揉んで焼くだけの改訂版★

では、作り方です♪



時間:40分 材料(二人分) ・鶏もも肉 2枚 漬込み液調味料 ・ハーブ塩 小さじ1/2 ・オレガノ(乾燥) 小さじ1 ・ローズマリー(乾燥) 小さじ1/2 ・ガーリックパウダー 小さじ1/2






作り方 1. チャック付きビニール袋に漬け込み液調味料を入れて混ぜ、鶏もも肉を入れて20分以上漬け込む。 2. フライパンを中火にかけて、オリーブ油を入れ、水鶏もも肉をの皮目から焼いていく。 3. 焦げ目がついたらひっくり返し、蓋をして弱火で火が通るまで焼く。 4. 再び中火にし、肉汁を鶏モモ肉にかけながら煮詰めたら完成。

ポイント 漬込む際は空気を抜きます。軽く揉み、しっかりと下味をつけます。 ハーブ塩はお好みのメーカを使用下さい。

簡単にしたと言えども、絶対に外してほしくない工程は最後。

肉汁をかけながら焼く作業。


これをやるとやらないでは差が出ます!

照りが出ますので、ぜひ最後は汁かけを・・・!

切って大皿に盛りつければ、みんなの手が伸びます。

クリスマス時期ならレストラン風に盛りつけるのも良し♪


もとが作りおき料理なので、漬ける段階まで仕込んでおけば、あとは焼くだけなので、パーティー料理にぴったりです。

簡単なので、ぜひ試してみて下さいね♡



#鶏肉 #チキングリル #ハーブ #オレガノ #ローズマリー #作り置き料理 #パーティー料理 #クリスマス #おうちごはん #料理教室 #初心者歓迎 #青梅線 #小作駅 #駅近 #羽村市 #青梅市 #福生市 #プライベートレッスン #ブリングキッチン #レシピブログ #フードコーディネーター #料理研究家 #レシピ開発

​Bring Kitchenの最新情報をメールでお知らせします
instagram.jpg
line.jpg

〒205-0001 東京都羽村市小作台1-19-23 |  takahashi@bringkitchen.com  |  LINE@Bring Kitchen

JR青梅線 小作駅より徒歩3分
東京都羽村市にある小さな料理教室
毎日の献立の悩みを解消!
作り置き料理からパーティー向けの料理など

楽しくレッスン

※駐輪場あり

※駐車場につきましてはご用意がありません。

​公共交通機関または近隣有料駐車場のご利用をお願いいたします。

© 2019 Bring Kitchen, produced by FIELD LOGOS Inc.