1月レッスンが決定するまでの道のり。

先日お知らせした2020年1月の料理教室。 今回も語らせて頂きます(笑)

1月のレッスンテーマは

おうち居酒屋 「鶏ひき肉と旬の蓮根の活用!」

「おうち居酒屋」にした理由は、

自分が行けないから。


・・・ではもちろんなくて(笑)

忙しい年末年始が終わり、ホッと一息つく1月。 忘年会、新年会と、お外で飲む機会が増える時期かと思います。 もちろん、外に出れない主婦(私)はそんな機会も少ないのですが、 ちょっとお付き合いにもうんざりする頃かと・・・

そんな時に、「おうちでゆっくり飲めたら素敵だろうなぁ・・・」 と、勝手な想像(妄想)で思いたった「おうち居酒屋」

居酒屋さんのメニューは色々ありますが、 できれば子供にもウケて、あまり家で作らないものが良いかなと。


コリコリ!軟骨入り鶏つくね

このつくねは人が集まるときによく作るのですが、みんな手を伸ばしてくれます。 食べやすさもあると思うのですが、嫌いな人があまりいない。(わたし調べ)

「軟骨が入ってるの!!」 と、食べた方に驚いてもらえるので、嬉しくなります。

フードプロセッサーを使い、手を汚さずに作れるのも嬉しいレシピなんですヨ!



これは紫蘇を入れた塩味バージョン。

照り焼きも、塩味も冷めても美味しいので、お弁当にも向いています





そして同じタネを利用してアレンジした蓮根のはさみ焼き。

なのですが・・・

これよりも先にレッスン内容に決めていたのは、これ↓

某世田谷系有名高級スーパーのお惣菜の再現レシピ。 五目きんぴら

初めて食べたのは、もう10数年前? あまりの美味しさに衝撃を受け、 「さすが〇〇〇〇!」と、うねりました(笑)

このブログでも何度か登場しているのですが、ずっと作り続けている定番料理です。 特に私の母がお気に入りで、今でもよくリクエストされます。

蓮根が旬なので、ぜったいレッスンメニューに入れようと思っていました。

そして、もう一つレッスンに取り入れたかったのは、

「食材の使いまわし」

日頃の献立に役立つのは「食材の使いまわし」と、常々思っています。 作り置き料理を長年やっていると同じ食材で、 どれだけ違う料理を作れるかが生きがいになったりします。 (はい。変態です。)

この食材で、これも作れるあれも作れる! ってなったら「おうちごはん」がもっと楽しくなる気がしませんか?

なので、今回のちょっとずつ食材をスライドさせる、

つくね→蓮根のはさみ焼き→五目きんぴら

の、流れはすんなりと決定しました。

なのですが。

悩んだのが汁物・・・

なんせテーマは居酒屋。 そして舞台(?)は料理教室。

ありきたりじゃなく、インパクトがあって、〆にピッタリ・・・

そんなのないよ!

と、悩みまくりながら、ひねり出したのがこのスープ。

甘・辛・酸っぱの白菜スープ

星の数ほどある居酒屋さん。 名物になる料理があれば、それがお目当てでリピーターになったりしませんか? そんな妄想をし、気分はすっかり居酒屋の女将状態で、考えたこのスープ。

ハフハフ言いながら、みんなで飲めたら嬉しいです。

「お楽しみご飯」は現在も考え中・・・ みんなが「ワッて!」って、喜んでいただけるようなレシピを考えています。 楽しみにしてくださいね!

Bring Kitchenのテーマは

「おうちごはんをもっと楽しく!」


日々のごはんが楽しくなるようなレッスンを考えに考え抜きました(笑)

今回用意したレシピが「自分のレシピ」になるように願いを込めて。

楽しく一緒に料理をしましょう ご予約お待ちしております。

#おうち居酒屋 #つくね #アレンジ料理 #きんぴら #スープ #料理教室 #習い事 #東京都 #羽村市 #青梅線 #BringKitchen #青梅市 #福生市 #レシピブログ #ネクストフーディスト #フードコーディネーター  #料理研究家

instagram.jpg
line.jpg

〒205-0001 東京都羽村市小作台1-19-23 |  takahashi@bringkitchen.com  |  LINE@Bring Kitchen

JR青梅線 小作駅より徒歩3分
東京都羽村市にある小さな料理教室
毎日の献立の悩みを解消!
作り置き料理からパーティー向けの料理など

楽しくレッスン

© 2019 Bring Kitchen, produced by FIELD LOGOS Inc.