【レシピ】ボウルで仕上げる!セルリーカルボナーラ


昨日お伝えした通り

「静岡クッキングアンバサダー」

に就任した私。 沢山いただいたセルリーとブロッコリーで、バンバンレシピを考案中です

静岡クッキングアンバサダー

今回は頂いた静岡県産の新鮮なセルリー(セロリ)のレシピですヨ!


記念すべき第1弾レシピはカルボナーラ

カルボナーラと言えば、火加減が難しく失敗することもしばしば・・・ 今回考案したボウル仕上げは、仕上がりを重視!

・・・ではなく(笑)

時間差で食事をする私の家族への対策。


作り置きの効かないパスタ類は、具だけ炒めておいて食べる直前に茹でたての麵と合わせる方法を採用している我が家。

←この状態まで仕上げておいて、都度、麺と合わせる。






でも、カルボナーラの場合は、フライパンで仕上げる訳にいかなないのでボウルで仕上げることに。

これがまぁ、

うまくいって(笑)



 / トロトロつやつや仕上げ \

そして、カルボナーラの難点。

栄養面もセルリーでカバー!

細かく刻んだセロリを濃厚なソースが引き立てます。 セルリー嫌いのお子様(息子!)でもペロリですよ!

時間20分 材料(二人前) ・静岡県産セルリー 1本(100g) ・あらびきウインナー 5本(100g) ・フィットチーネ 240g・ バター 5g 調味料 ・塩 二つまみ ・黒胡椒 適量 ソース(一人分) ・卵 1個 ・生クリーム 大さじ2


作り方

1.セルリーの茎の部分はピーラーで筋を取り、みじん切りに切りする。  葉はざく切りにする。  ウインナーは斜め薄切りにする。


2.フライパンを中火にかけて、温まったらバターを入れて溶かす。

3.バターが溶けたらセルリーの茎の部分とウインナーを入れて炒める。

4.葉を加えて塩、胡椒をし、炒まったら火を消す。


5.フィットチーネを表示通りに茹でる。

6.ボウルに卵、生クリームを入れてよく混ぜる。


7. 4.の半分の量と、湯で上げのフィットチーネを加えて手早く混ぜる。

8.皿に盛り、黒胡椒をお好みでかけて完成。

ポイント ワンボウルずつ仕上げるので家族の食事の時間がずれて大丈夫です。

単調な味のカルボナーラは、最後ちょっと飽きたりしますが、 これだと、セルリーの風味と食感が楽しくて最後まで美味しくいただけます!

いったん火を止めて仕上げるので、焦らなくて済むのも嬉しい! ぜひぜひ、作ってみて下さいね!



#レシピブログ  #JA静岡経済連  #静岡クッキングアンバサダー  #静岡県  #静岡県産  #セルリー  #セロリ  #カルボナーラ  #パスタ  #おうちごはん #料理教室 #習い事 #東京都 #羽村市 #青梅線 #BringKitchen #青梅市 #福生市  #ネクストフーディスト #フードコーディネーター #Instagram #ブログ #料理研究家

instagram.jpg
line.jpg

〒205-0001 東京都羽村市小作台1-19-23 |  takahashi@bringkitchen.com  |  LINE@Bring Kitchen

JR青梅線 小作駅より徒歩3分
東京都羽村市にある小さな料理教室
毎日の献立の悩みを解消!
作り置き料理からパーティー向けの料理など

楽しくレッスン

© 2019 Bring Kitchen, produced by FIELD LOGOS Inc.