【モニター】牡蠣ときくらげのシャンタン鍋



モニターで頂いた創味シャンタンDX。

半練りタイプの中華出汁の素は使いやすさ満点。

溶かせばすぐに中華スープができるので本当に便利!








今日は牡蠣を使ったお鍋のレシピです。 細切りタイプのきくらげに合わせて白菜の芯の部分は細切りに。 食感を楽しみます!








創味食品×レシピブログ」のモニターコラボ広告企画に参加中 簡単&激うま♪絶品シャンタン鍋をつくろう!


時間:30分


材料(二人分)

・牡蠣・きくらげ(乾燥・細切り) 

 15g

・白菜 3枚~4枚(200g)

・春雨 20g・にんにく 1片調味料

・創味シャンタンDX 大さじ2

・水 800ml





作り方 1.材料の下準備をする。 ・牡蠣は洗い、濃いめの塩水に漬けておく ・きくらげを水に漬けておく。(10分程度) ・白菜は芯の部分は細切りに。葉の部分はざく切りにする。 ・にんにくは包丁で叩き、潰す。

2.鍋に水とにんにくを入れて中火にかける。 3.お湯が沸いたら創味シャンタンDXを溶かす。 4.具材を入れて煮る。

ポイント 牡蠣は塩水につけることでプリっとします。


牡蠣からでるお出汁と中華スープが合うこと!

きくらげのコリコリも美味しい。











プリプリの牡蠣。 たまらないです

ベースが中華なので、〆にはラーメンがおススメですよ~♪









#レシピブログ #創味食品 #モニター  #創味シャンタンDX # #牡蠣 #きくらげ #白菜 #料理教室 #習い事 #東京都 #羽村市 #青梅線 #BringKitchen  #青梅市 #福生市 #ネクストフーディスト #フードコーディネーター  #Instagram #ブログ #料理研究家


instagram.jpg
line.jpg

〒205-0001 東京都羽村市小作台1-19-23 |  takahashi@bringkitchen.com  |  LINE@Bring Kitchen

JR青梅線 小作駅より徒歩3分
東京都羽村市にある小さな料理教室
毎日の献立の悩みを解消!
作り置き料理からパーティー向けの料理など

楽しくレッスン

© 2019 Bring Kitchen, produced by FIELD LOGOS Inc.