【モニター】フライドオニオンでコク旨!ツナ混ぜごはん



新米で作る混ぜごはん。

「千葉県産米需要拡大推進協議会×レシピブログ」のモニターで頂いた千葉県産の新米。

「千葉県産米需要拡大推進協議会×レシピブログ」のモニターで頂いた千葉県産の新米。


レシピブログさんにも掲載して頂いています。 スピード混ぜごはん料理レシピ


今回のポイントは何と言っても フライドオニオン!

パラパラ~っと混ぜれば一気にコクがアップ!

甘い新米を引き立ててくれます。

ツナとも相性も最高なので、美味しい混ぜごはんになりましたよ★






時間:60分材料(四人分)

・ツナの缶詰 1缶

・冷凍むき枝豆 70g

・フライドオニオン 15g


調味料・塩 小さじ1/2







作り方 1.米は水を変えて3~4回程度洗い、ざるに上げて5分おく  水が切れたら鍋又は炊飯器に入れて水に浸す。(20分程度) 2.米を炊く。  【鍋の場合】  コンロに炊飯ボタンがある場合は、そちらを使用。  ボタンがない場合は、中火で火をつけ、沸騰したら弱火で12分。  火を止めて15分で完成。  【炊飯ジャーの場合】  通常の炊飯ボタンで炊く。 3.炊けた米にツナをオイルごと入れて軽く混ぜる。

4.フライドオニオンと枝豆、塩を加えて混ぜたら完成。 ポイント ツナを先に混ぜると油が回り、綺麗に混ざります。 フライドオニオンを入れることにより、風味良く仕上がります。


混ぜごはんの楽しさは、入れる具の組み合わせ。

手軽に作りたかったので、ツナの缶詰を選びました。

フライドオニオンとの相性は良いことはわかっていたので即決でしたが、 困ったのは彩。






コーン缶と悩んだのですが、甘くしたくなくて枝豆に決定! 冷凍のむき枝豆を使っていますが、これ、本当に便利!

自然解凍でませるだけです。 ツナ缶。 フライドオニオン。 冷凍枝豆。

どれも手軽に手に入る食材たちで美味しい混ぜごはんが出来ました。 フライドオニオンが良い仕事してくれましたよ!


#モニター #レシピブログ #千葉県産米需要拡大推進協議会 #千葉県 #新米 #混ぜごはん #レシピ #ストウブ

#料理教室 #習い事 #東京都 #羽村市 #青梅線 #BringKitchen #青梅市 #福生市 #ネクストフーディスト #フードコーディネーター #Instagram #ブログ #料理研究家

​Bring Kitchenの最新情報をメールでお知らせします
instagram.jpg
line.jpg

〒205-0001 東京都羽村市小作台1-19-23 |  takahashi@bringkitchen.com  |  LINE@Bring Kitchen

JR青梅線 小作駅より徒歩3分
東京都羽村市にある小さな料理教室
毎日の献立の悩みを解消!
作り置き料理からパーティー向けの料理など

楽しくレッスン

※駐輪場あり

※駐車場につきましてはご用意がありません。

​公共交通機関または近隣有料駐車場のご利用をお願いいたします。

© 2019 Bring Kitchen, produced by FIELD LOGOS Inc.