2021年スパイスアンバサダーに就任しました! 小粋な朝ごはん♪【レシピ】じゃがいものガレット 



新型コロナウイルス感染予防対策といたしまして、講師体温を掲載させて頂いています。

2021年5月2日 36.6℃


/ ジャン♪ \


「ハウス食品×レシピブログ」のモニターコラボ広告企画

「2021年 スパイスアンバサダー」に就任いたしました!


有難いことに、今年もスパイスアンバサダーに参加させていただきます。


昨年から参加しているスパイスアンバサダー。

レシピブログさんより、指令が来てテーマに沿ってレシピを考えるのですが、

これがレベルが高い!


今回出ている指令がこれ ↓

スパイスで世界の朝ごはん料理レシピスパイスレシピ検索


スパイス使って、

世界の料理で、

朝ごはん。


しかも簡単!!!



・・・・・・。



毎回、難しいのよ・・・。


無い知恵を絞り絞り、絞り・・・

毎回どうにか課題に取り組んでいます(笑)



今回もたくさんのスパイスや調味料をご提供頂きました。

ズラリ。

ずらり。

 / ZURARI \


ハウス食品様、レシピブログ様

ありがとうございます!


今年も一生懸命レシピを考えたいと思います。



ほんで。


今回ご紹介のレシピはこちら。

「じゃがいものガレット」

息子が好きでよく朝ごはんに作ります。


フランスで「円く焼いた料理」を意味するガレット。

アジアトラベラーな私ですが、かつて一度だけパリに行ったことが。


もう十年以上前ですが、姉がアフリカに住んでいたので、中間点になるパリで待ち合わせる事に。

和食と中華しか食べれない母と一緒だったので、なんと、フランス料理を食べずに帰国(笑)

朝にカフェに行くこともままならなかったパリ旅行。


何を食べたか全然思い出せない(笑)


どこに行っても食べ物の思い出をセットになるはずなのに、珍しく景色ばかりを思い出します・・・。



今回は「GABANパプリカ」を使って、見た目も華やかに仕上げたガレット。

なんか、写真が朝ごはんっぽくないけど・・・(笑)


簡単で栄養があって朝ごはんに良いんですよ!

うまくまとまるコツがあるので、最後までお付き合いくださいませ



時間:15分 材料:2人分 ・じゃがいも 2~3個(300g) ・とろけるチーズ 50g ・薄力粉 小さじ1 ・バター 10g 調味料 ・GABANパプリカ 適量 ・GABANホワイトペパー 少々 ・塩 ひとつまみ 作り方

1. じゃがいもは皮を剥いて細切りにし、水にはさらさずにボウルに入れる。   塩、GABANホワイトペパー、薄力粉を加えて全体を混ぜる。 2. フライパンを中火にかけてバターを加える。 3. バターが溶けたら1.を加え全体を薄く広げ、蓋をして焦げ目がつくまで焼く。 4. ひっくり返し、とろけるチーズを加えたら更に弱めの中火で4分程度焼く。 5. パプリカを加えて、1分程度蒸らすように焼いたら完成。

ポイント じゃがいもを水にさらさないことでまとまりよく仕上がります。 パプリカを加えたら軽く火を通すことで風味が上がります。

じゃがいもを水にさらしてしまうと、でんぷん質が逃げてしまい、形も崩れやすくなってしまいます。 でんぷん質を残すことで、カリッと仕上がるのも嬉しいポイント! ぜひ、試してみて下さいね♡ そしてパプリカ!

最後に蒸し焼きにする事で風味がグンっと上がります。

華やかな赤い色で見た目もいい感じ

辛くないので、息子も大丈夫!

カリッと焼けた部分と、とろりと溶けたチーズのところが相まってうんまいのなんの!

バケットを添えて、朝から幸せです♡

バケットはメゾンカイザーのもの。

小麦の香りが良くて、やっぱり美味しい!

今は家庭でもメゾンカイザーの味が楽しめるんですね。

日清 メゾンカイザー監修 ホームベーカリー用パンミックス580g×3袋

価格:2,875円 (2021/4/17 10:21時点) 感想(0件)


ホームベーカリー用ってすごい・・・


まったく記憶に残らなかったパリ旅行。

ただ、母とパリへ行けたことは大切な思い出です。

パリの朝ごはんにあるかわからないけど、こんな小粋な朝ごはんなら、一日元気に過ごせそう


じゃがいものガレットで朝ごはん。

おススメですヨ!



#レシピブログ #スパイスアンバサダー #ハウス食品 #GABAN #スパイス #じゃがいも #ガレット #朝ごはん #パプリカ #おうちごはん #料理教室 #初心者歓迎 #青梅線 #小作駅 #駅近 #羽村市 #青梅市 #福生市 #プライベートレッスン #ブリングキッチン #フードコーディネーター #料理研究家 #レシピ開発