【レシピ】焼きブロッコリー・たらこクリームソース

ピンクが可愛いたらこクリーム。

ブロッコリーは茹でるのではなく、焼くことでワンポット調理が可能です。 材料もシンプルに作りやすいレシピにしました!

優しい味のたらこクリームと、焼いて風味の上がったブロッコリー美味しいですよ♪

静岡クッキングアンバサダー 頂いたブロッコリーで作りました!


時間20分 材料(二人前) ・静岡県産ブロッコリー 1株(200g) ・たらこ 50g ・サラダ油 大さじ1 ・バター 5g ・小麦粉 大さじ1/2 ・牛乳 200㏄ 調味料 塩 ひとつまみ




1.ブロッコリーのつぼみの部分は小房に分けて、茎の部分は皮を剥いて2センチ程度

 輪切りにする。 2.フライパンを中火にかけてサラダ油と塩を入れる。  サラダ油が温まったらブロッコリーのつぼみ側を下にして入れる。

3.蓋をして1分焼く。

4.ひっくり返してバターを加えて火を止める。

5.小麦粉を振り入れて、よく混ぜる。

6牛乳を少しずつ加えて、再び中火にかける。


7.牛乳を全て入れたらたらこを加えてよく混ぜる。 8.全体にとろみがついたら完成。

ポイント

火を止めてから小麦粉を入れることにより、ダマになりにくいです。

小麦粉を使う料理は「ダマ」との勝負(笑) 火を止めてゆっくり混ぜれば、「ダマ」に勝てます!




ピンクと緑のコントラストが可愛い♡

タラコはメーカーによって塩分が異なるので、最後に味を調整してみて下さいね








ちょっとツリーっぽいので、クリスマスのパーティーにも良いかしら・・・?

今日はクリスマスイブですね。

平日ですがウキウキソワソワされている方も多いのでは?


私は今から夕ご飯の仕込みです!

(朝8時45分・・・)




みなさんも良いクリスマスをお迎えください♪



#レシピブログ #静岡県産  #ブロッコリー  #たらこ  #クリームソース  #クリスマス  #ワンポット調理  #簡単  #おうちごはん #料理教室 #習い事 #東京都 #羽村市 #青梅線 #BringKitchen #青梅市 #福生市 #ネクストフーディスト #フードコーディネーター #料理研究家

​Bring Kitchenの最新情報をメールでお知らせします
instagram.jpg
line.jpg

〒205-0001 東京都羽村市小作台1-19-23 |  takahashi@bringkitchen.com  |  LINE@Bring Kitchen

JR青梅線 小作駅より徒歩3分
東京都羽村市にある小さな料理教室
毎日の献立の悩みを解消!
作り置き料理からパーティー向けの料理など

楽しくレッスン

※駐輪場あり

※駐車場につきましてはご用意がありません。

​公共交通機関または近隣有料駐車場のご利用をお願いいたします。

© 2019 Bring Kitchen, produced by FIELD LOGOS Inc.